スポンサーリンク

アクセストレードってなに?どうやって始めるの?

ホームページ作り/IT

今回は、アクセストレードについて書いていきます。

アクセストレードとは?

アクセストレードは、アフィリエイトサービスの一つです。

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告です。

成果報酬の「成果」とは、商品の購入やサービスへの入会のことです。

例えば英会話スクールAのアフィリエイト広告を自分のサイトに貼り、その広告を良いと思った人がクリックしてそこで入会手続きを取った場合、収入を得られるといった仕組みになっています。

その特徴は

  • 振込手数料が0円!
    せっかく収益が出たのに振込手数料でお金がひかれてしまうのは悲しいですよね…
    特にアフィリエイトを初めたての頃は収益が少ないので、少額の振込手数料でも結構な打撃になってしまいます。
  • ステージアップで特典をゲット!
    報酬額に応じて決まる「ATステージ」というものがあり、ステージごとに得られる情報や参加できるキャンペーンが変わってきます。
    また、広告主にステージが公開されるため、提携審査の基準にもなります。
  • アフィリエイトを無料で学べる!
    セミナーを開催したり、Web上で無料で学べるサイト「アフィリエイト大学」を運営したり、アフィリエイターのための学びの場を多く設けているので、アフィリエイト初心者に向いています。

申し込み方法

まずは、会員登録をします!

アクセストレードのサイトから登録ができます。
まずは、利用規約を読みます。
サイトの情報を入力します。
サイトPRのところでサイトの内容などを要約して書きます。
入力した情報を確認します。
申請が完了したら、あとは審査結果のメールを待ちます。

審査は?

登録が完了すると、審査結果をお待ちくださいという趣旨のメールが届きます。

一応、審査はありますが、それほど厳しいものでは無さそうです。
わたしが本サイトで申請した時は、サイト開設から5ヶ月くらいで、70記事くらいでした。
登録が終わった後、先ほど示した画像のように「審査結果は、3営業日以内にメールでお送りいたします」と書かれていますが、わたしは翌日に審査合格のメールが届きました!(審査結果の通知の時間は、個人差があると思うので、参考までに。)

アフィリエイトの貼り方

まず、アクセストレードにログインし、自分のサイトに貼りたいアフィリエイトを探します。

ログインすると、画面上部にキーワードを入力して検索することができます。
興味あるアフィリエイトを見つけたら、「提携申請」をクリックしましょう。
複数のサイトを登録している場合は、同時に申し込みをすることも可能です。
確認ができたら、「提携申請完了」をクリックします。
これで提携申請は完了です。
あとは、審査結果のメールを待つだけです。即日提携の場合は、すぐに審査通過のメールが届きます。
「提携中」からアフィリエイトを確認できます。
広告素材は、バナー、テキスト、画像などから選べますが、一番使うのは「バナー」だと思います。
使用したい素材をクリックします。
いろいろなサイズや形状のバナーがあるので、サイトや記事に合うものを選びましょう。
コードをコピーして、貼り付ければ完成です。
*リンクコードをWordPressに貼るときは「コードエディター」にするのを忘れずに!!

広告はこのように表示されます↓↓↓

アフィリエイトのアクセストレード

まとめ

いかがでしたか?
アクセストレードは、シンプルでわかりやすいだけではなく、広告素材の種類が多いのも特徴です。
アクセストレード以外のアフィリエイトについても、記事にまとめていますので、ぜひみてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました